カラージェル 混ぜる


カラージェルは絵具のように色を混ぜて、新しい色を作ることができます。

作り方は、とてもカンタン。まず竹串か爪楊枝とお弁当に使うアルミカップを用意します。竹串でカラージェルをよくかき混ぜます。底に顔料が溜まっていることがあるので、しっかりと撹拌してください。カラージェルをアルミカップの上に出して、竹串で混ぜ合わせます。これで、完了です。全く違う色を作る混ぜ方もありますが、透明なカラージェルに白を混ぜてマットな色にしたり、黒を少し混ぜて落ち着いたトーンにしたりもできます。同じメーカーのカラージェルどうしを混ぜ合わせた方が、キレイな色が作れますよ。またメーカーによって硬化の時間が違うので、混ぜた時に固まりにくくなる可能性があります。やはり同じメーカーのカラージェルをませる方が、失敗がないようです。

クリアジェルに顔料を混ぜて、カラージェルをつくる方法も人気があります。顔料は100円ショップのアイシャドーなどでオッケーだから、とても安上がりです。作り方のコツは、アイシャドーを細かく砕くこと。ダマにならないように、サラサラになるまで砕いたら、少しずつクリアジェルに混ぜていきます。ここでも、竹串とアルミカップが大活躍です。あまり大量に顔料を入れると硬化しにくくなるので、濃い色にしたい場合は、何度か重ねて塗るといいみたいですよ。カラージェルが入っていないスターターキットを購入した場合は、この方法でカラージェルを作ってみてはどうでしょう。

シャイニージェルからは、混ぜることを前提にしたカラージェル、三原色カラーが出ています。色は、赤紅(マゼンタ)、青藍(シアン)、黄色(イエロー)の3色です。この3色の組み合わせで、色を無限に生み出すことができます。
三原色カラーは混ぜてもムラになったりダマになったりしないように、顔料の配合率が調整されています。また、硬化ムラができないように、硬化剤もバランスよく配合されているそうです。

ジェルネイルキットランキング

ジェルネイルキット | SoLuzGel 【ソルースジェル】

1位

ソルースジェルは女性たちがさらに陽のあたる華やかな場所へと歩んでほしい、 そんな願いを込めたネイルブランドです。カラーの豊富さで大人気!

おすすめポイント

  • マニキュアより簡単!
  • いつでも手軽にセルフジェルネイル!
  • 簡単で経済的♪

ジェルネイルキットについてもっと詳しく見る≫≫≫


ジェルネイルキットならジェリーネイル

2位

マニキュアより簡単にお家でできる、うるツヤジェルネイル!

JELLY NAIL【ジェリーネイル】のネイルキットが届いたその日からいつでも手軽にセルフジェルネイルが楽しめます!


ネイルサプライ

3位

ネイル用品、デコ、美容各種商材が激安のネイルサプライでは大人気ジェルネイルキットが多数取り揃えられており、ジェルネイルキットをお探しの方におすすめですよ。


カラージェルについて

もし、好みのデザインや色がイメージ出来ていて、カラージェルについて調べたいと思った時、あなたならどのようにして、欲しいと思った色を見つけますか?

カラージェルについて、どんな色合いなのか、実際の爪に塗布した時の色味、二度塗り・三度塗りしたときの色の強さなど、色々と知りたい事はたくさんありますよね。

カラージェルについて考えた時、特にセルフでネイルを楽しもうという場合は、消費量がわりと少なく、コストパフォーマンスが良いことから、やはり「これぞ」と思うカラージェルを手に入れたいものです。

カラージェルについて詳しく知るには、やはりまずはメーカーHPから。そしてそのメーカーの社員ブログなどをアップしている場合もあるので、そのブログを通して画像を見ながら判断するという方法もあります。

また、カラージェルについて詳細にレポートされた、セルフジェルネイラーのブログもあります。カラー見本や実際に使用した感想などが紹介されているのでお勧めです。

カラージェルについて失敗したと思っても大丈夫。粉上の顔料も販売されていますから、好みの色に調整することも可能ですよ。ですが、やはりカラージェルについて納得いくまで調べ、神カラージェルを探してみてくださいね。
詳細はこちら

カラージェルの種類

ジェルネイルを楽しむ時に、カラージェルは欠かせませんよね。カラージェルの種類は様々で、自分がイメージする仕上がりに沿ってチョイスすると良いですよ。

カラージェルの種類には、シアー系、マット系、クリア系、ラメ系などなど。また、カラージェルの種類として、パステル系というものも最近は人気が出ているようです。

一昔前までは、カラージェルの種類もここまで出揃っていませんでした。ですが、近年のセルフジェルネイルブームによって、様々な商品が開発されており、中には文房具会社とコラボしたカラージェルも発売されているほどです。

このようにカラージェルの種類が豊富になった今、カラージェルの選び方も難しくなってきたように思えますが、ポイントさえ把握しておけば、ハズレは少なくなりますよ。

まず、希望するネイルデザインのイメージに合った「質感」から選びます。マットか、シアーか、クリアか。そして、次に色選びですが、同じ「ピンク」といってももちろんカラージェルの種類は星の数ほどありますから、メーカーのHPで必ずチェック。

そして同じカラージェルを使用している人のブログで、実際の爪に塗布した色味をチェックすれば完璧でしょう。最近ではネイルエキスポなどのイベントもありますから、そういう場所に足を向けるのも一つの方法ですね。
詳細はこちら

カラージェルの口コミ・評判

今では、セルフでジェルネイルを楽しむ人も珍しくはなくなってきましたので、カラージェルの口コミ・評判も入手しやすくなりました。

商品レビューには、そのカラージェルの口コミ・評判が投稿されていて、特に人気が高かったり注目度が高いカラージェルの口コミ・評判はその数も圧倒的です。

カラージェルは、コスメのように「肌に合う合わない」「効果が出る出ない」ではなく、発色や硬化の仕方、塗布する際の粘度などが重視されますので、カラージェルの口コミ・評判は、意見が割れるという事もあまりありません。

後は、好みの色かどうかという点ですが、こちらもカラージェルの口コミ・評判には「桜色っぽいです」「薄付きで、ミントゼリーみたい」など、イメージしやすい表現がなされていることもあり、とても参考になります。

カラージェルの口コミ・評判はしっかりチェックして、求めている色を発色するカラージェルに、是非出会ってくださいね。カラージェルは、マニキュアで塗るような、蓋に筆が付いているタイプのものや、ジャータイプものなど様々です。そのあたりの使いやすさも参考にすると良いでしょう。

そして、もし手に入れたカラーに何かしら感じる事があれば、カラーの口コミ・評判を、是非あなたも投稿してあげてください。
詳細はこちら

カラージェルについて

カラージェルの種類

カラージェルの口コミ・評判